私は山口さんの愛人。出会ったのはスナックでした。友達に手伝って欲しいと言われて週2のペースで働いていました。その時に出会ったのが山口さん。その時は30歳の私には50代の彼は恋愛対象外でした。彼氏と別れたばかりということもあってその日はなんでも好きなの物を頼んでいいと言われお酒をどんどん頼み飲んでしまい、そして初めてついたお客さんに迷惑をかけてしまいました。だけど、山口さんはそんな私を見捨てるどころか、優しく接してくれた。それ以降も私を指名してくれました。
少しずつ山口さんのことを知るようになると私は惹かれていきました。結婚していても私とデートの時は家族の話はしない。そして、私に他の男と話して欲しくないとお小遣いをあげるから店を辞めて欲しいと言われた山口さんが用意してくれたマンションに住むことになった。もちろん鍵は山口さんも持っています。
乳首責めされたいJCのエロ垢と待ち合わせして学んだセフレの作り方
そのせいか、私が寝ている時に部屋にやって来て乳房責めをする時があります。乳房責めが私の弱いポイント。だから感じている私の姿が大好きと言って毎回やります。
ところが、私も家にいるばかりでは退屈なので山口さんから貰っているお小遣いでジムに通うようになりました。そこで知り合った男性と一緒にお茶をしたり私は彼にも惹かれていくようになりました。もちろんその事を山口さんに知られては大変。でも彼と会うことは止められない。だから、今では貰ったお小遣いを貯金してもしバレた時でもお金に困らないようにしようと思っています。それまでは浮気がバレないように気をつけなきゃいけないと思っています。
クリ剥き
乳首イキ
友達に教える
新規HP HP編集
無料ホームページ
mKeitai

出会い系
AX